ナナフラの鬼神・紫夏は女性初の槍武将?事前レビューまとめ!

セブンフラッグス(ナナフラ)の鬼神・紫夏は女性キャラ初の槍武将?

お疲れさまです、フーゴ z(@fugo222game)です。

1月15日からのガシャは星7を予想してたんですけど、
思いっきり外れてリミテッドガシャがきました。

双星→星7→双星→星7→双星(輪虎&廉頗)ときてたんで、
次は星7かと思ってたんですけど今回こなかったので、
1月31日からの双星もあるかもしれないですね。

今まで双星って必ず月終わりからきてるので、
そのあたりも視野に入れつつ引くかどうか考えたいと思います。

今回の鬼神・紫夏は女性キャラ初の槍武将ですよね。

いつか鬼神化か開眼化があるかと思ってキープしている、
この闇商人の紫夏さんに光が当たる時はくるんでしょうか?

ガシャで2凸になってるんで星7に食べられる前に、
開眼化して欲しいところです。

では、まずは鬼神・紫夏の大将技能や個人技能を
チェックしていきましょう。

セブンフラッグス(ナナフラ)の鬼神・紫夏の事前レビューと気になるポイントは?

この鬼神・紫夏(光運ぶ者)なんですけど、
盾兵なので開眼・羌象や援・羌瘣と相性がいいですね。

開眼・羌象や援・羌瘣を持ってない身としては、
合従戦が厳しい戦いになりそうだなーっと思いました。

個人技能で自軍の盾兵の攻撃速度と移動速度を
上昇させる技能を持っているので相乗効果が大きいです。

さらに必殺技でも盾兵の攻撃力と防御力を上げられますし、
おまけに自軍全体に会心耐性まで付与できちゃいます。

もともと防御力に優れた盾兵に会心耐性をつけると、
カッチカチになりますがこの紫夏はとにかく守りに優れてますね。

大将技能で常時、勇属性に挑発がかけられますし、
鬼神化すると自身に攻撃被害軽減までつけれます。

攻城戦で対戦したくない敵大将キャラがまた増えました。
自軍に勇属性がいたら面倒くさいことになりそうです。

>>>関連記事 ナナフラの攻城戦で対戦したくない厄介な敵大将キャラまとめ!

気になるポイントとしては限界突破項目に、
個人技能や必殺技がどこまで含まれてるか、ですね。

あとは将章や攻撃性能も少し気になってます。
(大したことないと思うけど…)

セブンフラッグス(ナナフラ)の星6副官・亜門&江彰と嬴政の評価は?

その他には星6副官が2体です。

亜門&江彰(光運ぶ者たち)は新キャラで、
嬴政(大王の祝福)が既存のピックアップとなります。

槍副官である亜門&江彰は防御系なんですけど、
これをみて「あれ?」と思いました。

一応、紫夏につけることを想定されてると思うんですが、
技能的には紫夏は防御には長けているはずです。

なので、ひょっとしたら防御力やHPが低めで、
そのぶん攻撃力が高い可能性もあるのかな、と。

そうだったら面白いっていう願望なんですけど、
まぁ、可能性としては低いですね(笑)

嬴政は一定量のダメージまで被害無効なんですけど、
こっちの方がまだ使えそうなイメージがあります。

しかもラッキーなことに持ってたんですよね!

星7復刻ガシャで88連まわしたときに、
唯一でた星6キャラがこの嬴政でした。

ただ守備系の副官なんでどちらも評価としては低いです。
特効後はあまり使わないキャラになると思ってます。

今回の鬼神・紫夏ですが盾兵パーティを揃えたいなら、
技能面を考えると優秀っぽいですよね。

次の合従戦や領土戦で使えるかどうかは、
まだまだ未知数だなって感じがします。

個人的には次のステップガシャの方が気になってて、
今回は引かずにスルーしちゃいそうですね。

星7も含めて育成したいキャラが多いので、
しばらくは戦力アップに励もうかと思ってます。

ということで、今回は鬼神・紫夏や星6副官の
亜門&江彰と嬴政の事前レビューをまとめてみました。

もし少しでも参考になったとしたら嬉しいです。

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

それでは、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください