ブロスタでMVPをとる基準とメリットは?XPのレベル特典も解説

ブロスタのMVPってとったらどんなメリットがあるの?基準は?

こんにちは、フーゴです。

ブロスタを始めたばかりの初心者の頃って
エメラルドハントでもなかなかMVPをとれないし、
とってもどんなメリットがあるか分かりづらいですよね。

「MVPってどんな得があるんだろう?」と
しばらくの間モヤモヤしながら僕はプレーしてました。

そこで今回は同じようにモヤモヤしている方へ、
ブロスタでMVPをとるための基準やメリットについて、
それとXPの特典についてもまとめてみました。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

ブロスタでMVPをとるメリットとXPのレベル特典について

まずはMVPをとったときのメリットですけど、
それはズバリ!XP(経験値)が10ポイントアップです。

右下のところにさりげなくMVPポイントが記載されてますよね。
勝利ボーナスとともにMVPになると10ポイント加算されます。

では、このXPによる特典はというと、
まずランクアップしたときにバトルトークンをもらえます。

あとはレベルが5、15、25など下一桁に5がついている
レベルを突破するごとに特別セール品が提供されます。

このあたりはクラロワのアリーナ突破記念バリューパックと同じですね。
もし課金するならこのレベルパックが一番お得なのでおすすめです。

購入は1回限定で期間限定のセールなんですけど、
おそらくスルーしても時間が経つと再販売されると思います。
(クラロワの時もそういう仕様だったので)

【追記】クラロワと同じでレベルパックが一番お得かと思ったんですが、
もっとお得なパックが出現しました!クリスマスパックです。


ですのでレベルパックは2番めにお得なパックだと思います。たぶんね。

ブロスタでMVPをとるための基準はキルデス数?それとも与ダメージ量?

次にMVPをとるための基準についてなんですが、
残念ながら今のところハッキリはしていません。

ただ今までプレイしてきた経験則と、
他のプレイヤーからの情報をまとめると、
有力なのは下記の3つの基準です。

  • キルデス数
  • 与ダメージ量
  • 目標貢献度

このなかのキルデス数っていうのは、
「どのくらい敵をキルしたかどうか?」
「どのくらい自分が死んだかどうか?」
この2つの数字のことを指しています。

次に与ダメージ量っていうのは単純に
「敵軍全体にどのくらいダメージを与えたか?」
っていう数字ですね。

最後の目標貢献度っていうのは
例えばブロストライカーではゴールを決めたり、
エメラルドハントではエメラルドを大量に保持したり、
強奪では金庫に対してどのくらいダメージを与えたか、などです。

今までやってきた感じだとキルデス数が一番影響が大きく、
あとの2つがそれぞれそこそこ関係している気がします。

割合でいくと「4:3:3」な感じです。

公式にアナウンスされているわけではないので
あくまでも個人的感覚ですけどね(笑)

もっとハッキリと基準が分かったら、
改めて追記しようと思います。

ブロスタのMVPとスタートークンの関係性について

あとMVPをとらないとスタートークンが手に入らないと
誤解している方もいるみたいですけど、そうではないです。

スタートークンはMVPをとらなくても
勝ちさえすれば入手することができます。

大丈夫です!安心してください(笑)

ということで、今回はブロスタのMVPのメリットや基準について、
今のところ分かっていることをまとめてみました。

少しでもゲーム攻略の参考になれば嬉しいです。

最後に僕が今までプレイしてきた中で「本当に面白い!」と
心から思ったゲームだけをランキングにしましたので、
もしよかったらチェックしてみてください!
(ブロスタは3位に入っています)

ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください