サッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦スタメン予想!ポジションは

サッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦のスタメン予想は?

こんにちは、フーゴです。

サッカーアジアカップ2019のグループリーグ第3戦、
ウズベキスタン代表戦のスタメンとフォーメーションを予想します!

第2戦のオマーン戦でグループリーグ突破を決めてくれたので、
次はスタメンを大きく変えてくることが予想されますよね。

ただウズベキスタンとのグループリーグ首位決戦は、
F組の1位になるか2位になるかがかかってますし、
2位になれば次の相手はオーストラリアです。

移動のことを考えれば2位通過のほうがいいんですが、
おそらく勝利を狙うための布陣となってくるでしょう。

またイエローカードを一枚もらっている選手が
4人いますので累積警告のことも考えなくてはいけません。

怪我の選手もいますし、主力を休ませることも大切ですし、
今回のスタメン選びはかなり難しい判断になってきますね。

そんな森保監督の気持ちを考えつつ、
これからウズベキスタン戦のスタメンを
当てにいく感じで予想してみたいと思います。

それではいってみましょー!

サッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦のスタメン予想(GK編)

この2戦は権田修一選手がゴールマウスを守りましたが、
吉田麻也選手との連携や飛び出しのタイミングなど、
危ういところが何回かみられました。

また権田修一選手はイエローカードをもらっているため、
次は確実に変えてくることが予想されます。

東口順昭選手の腰の痛みがまだ回復していない様子なので、
次はシュミット・ダニエル選手がスタメンでしょうね。

197センチという長身を生かしてハイボールを処理し、
強敵ウズベキスタンからゴールをしっかり守るのを
思いっきり期待してます!

サッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦のスタメン予想(DF編)

DFはオマーン戦では長友佑都選手・吉田麻也選手・
冨安健洋選手・酒井宏樹選手でしたね。

この中でCBの吉田麻也選手は外せないので、
ウズベキスタン戦でもスタメンと予想します。

もう1人のCBですが、三浦弦太選手を試してみるか、
初戦と同じ槙野選手でいくかが悩むところです。

森保監督はできるだけ多くの選手を使いたいと
コメントを出していたのでここは三浦弦太選手を予想します。

SBに関しては酒井宏樹選手がイエローをもらってますし、
長友選手も2戦とも頑張ってくれたので休ませるでしょう。

この2人は2戦ともかなり活躍してましたよね。

次のスタメンですが左に塩谷司選手を予想します。

佐々木翔選手の可能性も高いし、ここは悩んだんですが、
クラブW杯で大活躍した塩谷選手の起用を期待しています。

右のSBは室屋成選手を予想します。

相手の弱点は右サイドといわれていますので、
そこをガンガン攻めていったほしいですね。

サッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦のスタメン予想(MF編)

ボランチの予想なんですが、遠藤航選手は外せません。

オマーン戦は遠藤選手がスタメンだったことで安定感が増しましたし、
今の森保ジャパンでは吉田選手と同じくらい変わりがいないです。

もうひとりは柴崎岳選手と青山敏弘選手のどちらかですが、
このウズベキスタン戦では青山敏弘選手を予想します。

遠藤選手とのコンビが楽しみですし、
ロングボールからのアシストも期待してます。

次に前線部隊の3人なんですが、
南野選手と堂安選手がイエローをもらっています。

できればこの2人は休ませたいんですが、
トップ下がめちゃめちゃ難しいんですよね。

FWの北川航也選手を真ん中に起用することも考えましたが、
ギャンブル度が高すぎるので今回は南野選手を予想します。

左は乾貴士選手がスタメンになるでしょう。

右はオマーン戦の終盤で出場した伊藤純也選手を予想します。

両サイドからドリブルでガンガン崩していくことで、
ゴールのチャンスが増えていくことを期待してます。

南野選手の調子もあがっていってるので
次でゴールを決めれれば波に乗れると思いますし、
室屋成選手との幼馴染コンビの連携も楽しみです。

サッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦のスタメン予想(FW編)

FWなんですが、大黒柱の大迫勇也選手は、
決勝1回戦に出てもらうためにも休ませるでしょうね。

必然的に武藤嘉紀選手か北川航也選手の
どちらかになるんですが次は武藤選手を予想します。

ここ2戦の先発は北川航也選手できているので、
ここはバランスを考えても武藤嘉紀選手でいくでしょう。

今までの鬱憤を晴らすような痛快なゴールと、
それによる覚醒を期待したいと思います!

サッカーアジアカップ2019オマーン戦のフォーメーション予想とまとめ

フォーメーションは4−2−3−1でいくでしょうね。

ウズベキスタンは監督が名将といわれる
エクトル・クーペルさんです。

日本が3−2で勝ったトルクメニスタンに4−0で勝ってますし、
フィジカルも良さそうなので、かなりの苦戦が予想されます。

それでも数少ない決定機をきちんと決めきれれば、
勝つ可能性は高いと思っているのでガッツリ勝って、
次の試合へと弾みをつけてほしいです。

よろしくお願いします!

ということで、今回はサッカーアジアカップ2019ウズベキスタン戦の
スタメンとフォーメーションを予想してみました。

少しでも参考になる部分があれば幸いです。

最後にサッカーとは関係ないんですけど、
僕が今までプレイしてきた中で「本当に面白い!」と
心から思ったスマホゲームだけをランキングにしましたので、
もしよかったらチェックしてみてください!

ハマるとヤバイ!最高に面白いおすすめゲームアプリランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください