サッカーアジアカップ2019ベトナム戦のファン感想や海外の反応は?

サッカーアジアカップ2019ベトナム戦のスタメンと結果は?

こんにちは、フーゴです。

ベトナム戦のスタメン予想については、
11人中5人当たりという結果になりました。

>>関連記事 スタメン予想

思いっきり外しましたね!(笑)

疲労とイエローカードを考慮した予想に反して、
サウジアラビア戦とほぼ同じ布陣となりました。

1トップが武藤選手ではなく北川選手に変わっただけですね。

入れ替えが少なすぎて後半のガス欠が心配ですが、
「実はあまり疲労してなかった説」を信じたいところです。

北川選手と南野選手のゴールを願ってます!

(観戦後)

勝ちました!!

ベトナムも躍動感のある良いチームで、
ヒヤリとした場面も何度かありましたが、
権田選手のスーパーセーブに救われましたね。

吉田選手の先制ゴールかと思いきや
VARで取り消されてしまったときは、
かなりガッカリしてしまいました。

こんなにベンチメンバーと喜んでたのに(笑)

そのかわり堂安選手のPKをとってくれたのは、
良かったです。良くも悪くもVARが目立った試合でしたね。

みんなの感想もチェックしてこれからシェアしますが、
まずは個人的な感想と活躍した選手について触れていきます。

サッカーアジアカップ2019ベトナム戦の評価と活躍した選手は?

ベトナムの10番グエン・コン・フォン選手をはじめ、
アジリティーの高い選手が多く、特に前半は苦戦しました。

その中でも堂安律選手は動きが良くて、
特に後半にはチャンスを生み出していましたね。

前に仕掛ける動きが効果的でしたし、
何よりもPKを決めてくれたのがでかかったです。

PK前の瞬間って緊張しますよね。
天国と地獄って感じです。

また先ほども少し触れましたけど、
権田選手は今までで一番良かったです。

安定感が増してきましたし、
チームの危機を救ってくれました!

ただ「吉田選手との相性悪いんじゃないか問題」だけ、
どうしても気になってしまいますね。

2人の連携ミスからこの試合最大の危機が訪れました。

その前からベトナムの選手に詰められて、
後手後手になってしまっていたのが原因ですが、
これからはこういった場面には気をつけたいですね。

個人的なマン・オブ・ザ・マッチは
柴崎岳選手です。

ゴールが取り消しになってしまいましたが、
吉田選手への幻のアシストや冨安選手のヘディング(惜しかった!)に
ボールを供給したり、守備面でも最後までチェイシングして良かったです。

試合を重ねるたびにだんだんコンディションが上がってますし、
遠藤選手とのボランチは頼もしいですね。

北川選手と南野選手にゴールがなかったのは残念ですが、
日本は全体的に仕上がってきていると思います。

大迫選手も復帰してくれましたし、
次の試合が今から楽しみです!

サッカーアジアカップ2019ベトナム戦のファン感想は?

それではこれからみんなの感想の中から、
気になったものをご紹介していきます。

いい写真ですね!2人は師弟関係を結んでいて、
一緒にトレーニングしてるみたいですけど、
仲の良さがあふれてました。

日本がベスト4に進出した裏側でこんなことが!

試合が終了した直後にいつもアップされてるんですが、
クオリティにびっくりします。

森保ジャパンを愛してるベジータ(笑)

ベトナム代表にはこれから成長する伸びしろを感じました。
ワールドカップ予選でも侮れない相手になっていきそうですね。

ベトナムのGKは良かったですね!

相手のチームの中で一番良かったし、
冨安選手や南野選手のシュートを止めた
あのセーブは敵ながら賞賛したいと思います。

ホントうまかったですよね。

これからの活躍に期待したいですし、
ベトナムを支える守護神として楽しみな逸材です!

その他にも「ベトナムのメッシ」10番のグエン・コン・フォン選手も
活躍していましたが、もうすでにヨーロッパからオファーが殺到してるらしいです。

今後ベトナムが強くなるには海外でプレイする選手が増えていくことが大事なので、
ぜひこのチャンスをモノにしてほしいですね。

サッカーアジアカップ2019ベトナム戦の海外の反応は?

まだ試合が終わってから30分くらいしか経ってないので、
海外の反応はもう少し経ってから追記しますね。

【追記】

ベトナムメディアの『VN EXPRESS』は、
「世界が日本に対するベトナムの戦いぶりを英雄として見た」
と母国代表を絶賛しています。

「日本という強敵を相手に厳しい試合になることは分かっていた。結果としてベトナムは、0-1で敗れたが、世界は最後の最後まで諦めない精神力に驚いたはずだ。今大会で躍進した彼らは大いなるサクセスストーリーを見せてくれた。VARが主人公になってしまったことなどは否めない。だが、何度も言うが、日本は明らかにこれまでとはレベルの違うチームだ。そんな相手と互角に戦えたのは明るい未来の証明ではないだろうか?」

初のアジアカップベスト8まで躍進し、
日本と互角に戦えたことを「明るい未来の証明」といってます。

確かに今大会のベトナムはダークホースとして輝いていましたね。
大会史上最年少のチームですし、これからの成長が楽しみです。

AFC(アジアサッカー連盟)の公式サイトでも
日本対ベトナム戦は詳細にレポートされています。

2度に渡るVARは「歴史的な瞬間だった」と振り返り、
特に得点をリードしたあとの日本の試合巧者ぶりを讃えています。

「リードを奪ってからの日本は、圧巻の出来で付け入る隙を与えなかった。分厚いポゼッションでベトナムを締め付け、彼らにほとんどボールを触らせなかったのだ。何度かシュートには持ち込まれたものの大事には及ばず、5度目のアジア制覇にまた一歩近づいた」

リードした後の試合を終わらせる能力に関しては、
確実に以前より上がっている気がしています。

もちろん決定機を外したり、連携がうまくいかなかったり、
怪我による人材不足で物足りない部分も多々ありますが、
それでも90分で勝ちきっている点は讃えたいです。

次は今大会最大の強敵イラン。
この準決勝でこそ真価が試されます。

ぜひ勝って決勝に進むことを期待しています!!!

ということで、今回はサッカーアジアカップ2019ベトナム戦の
評価や活躍した選手、ファンの感想などをまとめてみました。

少しでも何かの参考になる部分があれば幸いです。

最後にサッカーとはぜんぜん関係ないんですけど、
僕が今までプレイしてきた中で「本当に面白い!」と
心から思ったゲームだけをランキングにしましたので、
もしよかったらチェックしてみてください!

ハマるとヤバイ!最高に面白いおすすめゲームアプリランキング!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください