ラストイデアの職業(スキルツリー)おすすめは?初期は4種類!

ラストイデアの初期職業(スキルツリー)は剣・弓・炎・死霊の4種類!

こんにちは、フーゴです。

新米トレジャーハンターの物語である
ラストイデアがついに本日夕方リリースされますね。

このラストイデアではゲーム開始時に
4種類のスキルツリーを選ぶことになります。

  • 剣:近距離戦が強い
  • 弓:遠距離戦が強い
  • 炎:火を扱う魔法使い
  • 死霊:スケルトンを操るネクロマンサー

このスキルツリーがいわゆる職業やクラスのようなもので、
レベルアップすると新たにアンロックされます。

このスキルツリーは他にも盾・斧・槍・二刀・雷・氷・呪詛など
10種類以上が存在しているらしいですね。

物語を進めていくと最大3種類まで
スキルツリーを同時に設定できるようになるようです。

このスキルツリーの選び方と組み合わせが
ラストイデアでは重要なので注意ポイントやコツなどを
今回はまとめてみました。

もしよかったら参考にしてみてください。

ラストイデアの職業(スキルツリー)選びで気をつけたほうがいいことは?

ゲーム開始時に4種類のスキルツリーを選ぶことになるんですが、
おススメとされているのが剣と炎です。

弓は中級で死霊は上級となっています。

このスキルツリーにはそれぞれ攻撃力・生存力・操作量という
基準があるんですけどポイントは操作量ですね。

例えばこの剣のスキルツリーだと操作量は「普通」ですが、
操作量が「多め」だと強い敵にも勝ちやすくなります。

そのかわりオートバトルを使っての放置プレイだと
キャラクターの性能を発揮しづらいんですよね。

ここがけっこう悩みどころです。

弓のスキルツリーだと操作量が「多め」なので、
ゲームのテクニックや上手さが求められます。

キャラを動かす上では面白いと思うんですが、
防御が弱いし、オートプレイにも向いてないです。

ですので、まずはゲームが得意かどうか?
自分で動かしたい派か、オートで任せたい派か、
そのあたりで選ぶというのも1つの基準になると思います。

この最初の4種類で選ばなかったスキルツリーも
あとからゲットできるので気軽に選べるのも嬉しいところです。

個人的には死霊が妙に気になります。

他の3つはRPGによくあるものですが、
この死霊だけ明らかに浮いてますよね。

生存力がハンパないです!!

操作量が「少なめ」なのでアクションゲームが
得意ではない方におすすめです。

僕は迷った末に炎スキルで始めました。

火力が高いし、最初から使えるメテオが派手なので、
今のところは気に入ってます。敵が近づくと焦りますけどね(笑)

最初にも書きましたが、スキルツリーの組み合わせは自由なので、
それによって遠距離に特化するのか、魔法も使える剣士を目指すのか、
いろんな育成の幅があるのが楽しそうです。

ラストイデアのスキルの習得と種類を増やす方法は?

ラストイデアのスキルはレベルアップ時に手に入る、
スキルポイントで育てていくことができます。

どのスキルを強化していくかによっても
戦闘のスタイルが変わっていくので、
自由度がかなり高いです。

スキルポイントの割り振りは悩むところですが、
ゴールドでリセット可能なのでやり直しはしやすいです。

このスキルの種類はストーリーを進めていって、
「イデア」という存在に出会うと追加されます。

イデアっていうのはその道の達人のことで、
剣や炎や死霊などでそれぞれいます。

2章だと「剣のイデア:ラグナス」をはじめ、
6種類のイデアが存在しています。

このイデア由来のスキルツリーだけは選び直しに
特殊なアイテムを求められるため
慎重に行うことをおすすめします。

ということで、今回はラストイデアの職業のような役割である
スキルツリーの選び方や注意点などをまとめてみました。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

最後に僕が最近ハマっている面白いスマホアプリのトップ10を
ランキングにしてみたので、もしよかったらチェックしてみてください。

ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

それでは、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください