ナナフラの援武将「公孫龍」と鬼神化「渉孟」の強さや評価を解説!

ナナフラに新キャラとして援武将「公孫龍」と鬼神化「渉孟」が登場!

こんにちは、フーゴです。

公孫龍はキングダム原作では地味キャラですが、
セブンフラッグス(ナナフラ)では超重要キャラですよね。

あまりにも強すぎてぶっ壊れキャラといわれていますし、
僕も5凸にしているんですが、実際かなり強いです。

そんな運営に異常に愛されている「公孫龍」が
援武将として登場してくると案内があったとき、
多くのプレイヤーがざわつきました(笑)

「こいつも壊れてるんじゃないか!?」

そんな予感がプンプンと漂っています。

果たしてこの援武将「公孫龍」は下記のランキングの
上位に入ってくるくらいの強さを持っているのでしょうか?

>>関連記事 ナナフラ援武将ランキング

さらに趙国の武将として渉孟(ショウモウ)も
鬼神化武将として登場しています。こいつも強そうです!

そこで今回は援武将「公孫龍」と鬼神化「渉孟」の、
強さや評価について検証&考察してみました。

もしよかったら参考にしてみてください。

ナナフラの援武将「公孫龍」(操りの間合い)の評価と強さは?

今回は智属性の歩兵として登場した公孫龍。

壊れてる方の星6公孫龍(勇属性・槍・騎馬兵)はとにかく
必殺技が異常に強いんですが、こいつはどうでしょうか?

早速チェックしてみたんですが、
必殺技「軍容構築」は攻撃力の固定値アップのようですね。

効果時間は無凸でも5凸でも変わらずに約9秒。
自軍全体の攻撃力が5凸で850アップでした。

さらに自軍の趙国所属武将には状態異常解除がつきます。

必殺技の能力自体は悪くはないですが、
公孫龍(勇槍騎)と比べてしまうと見劣りしますね。

支援技能は攻撃速度倍化&防御力ダウン(大)ですが、
これは攻撃速度に関してはピッタリ2倍になっていました。

防御力のダウン値の方は約60%ですね。

個人技能は自軍に対して移動速度&会心率アップ(大)です。
大将技能の「状態異常解除」は頼もしいですね。

それにこの支援技能の攻撃速度2倍はすごいです!

防御力がダウンしてしまうのは弱点ですが、
支援するだけで攻撃速度が2倍になるというのは
援武将としてかなり魅力的ですし使いどころも多いですね。

さすが運営に愛されてる公孫龍です。

では、次に鬼神化「渉孟」の強さをチェックしてみましょー!

ナナフラの鬼神化「渉孟」(趙軍最強の攻)の評価と強さは?

この鬼神化・渉孟(ショウモウ)なんですが
攻撃力に特化した武将ということで期待が高まります。

憎たらしい顔してんな!(笑)

そんな渉孟の大将技能は自軍の趙軍縛りではあるんですが、
DPSが約28%の上昇ということでなかなか良い数値ですね。

この渉孟がヤバイのは顔だけではなく共闘技能も
個人技能も必殺技も攻撃力アップだということです。

個人技能は特殊で劇辛のような変動型なんですけど、
スタートの時点で約45%のアップです。

共闘技能はフツーといえばフツーの約25%アップ。
そして必殺技で約15%アップします(勇属性縛り)

これを全部合わせると約113%も攻撃力アップするので、
マックス時の火力が相当でますね。2.13倍にもなります。

おまけに必殺技の威力も鬼神化すると強力になるんですが、
使ってみてかなり強かったです。

趙軍の勇属性パーティの大将として魅力的ですし、
合従戦でこの渉孟を大将に春申君&ダブル公孫龍にしたら、
とんでもない火力が出そうでワクワクしてます。

このパーティにもう1人趙軍の特効武将を加えたいんですが、
そこで気になるのが次の星7武将についてです。

ナナフラの次の星7武将は誰がくるのか?その時期は?

趙軍の開眼武将・廉頗がきて、鬼神化の趙荘がきて、
さらに今回、援武将の公孫龍と鬼神化・渉孟がきました。

すべて趙国の武将です。

ここのところずっと趙国の武将がガチャできてますよね。
さらに最近こんなガチャまで始まりました!

怒涛の趙国推しが続いているんですけど、
そうなると気になるのが次の星7ですよね。

おそらく4月に李牧か龐煖が星7武将として、
やってくるのは間違いないでしょう。

裏をかいて慶舎やカイネの星7あるかな?

いやー、ないない!(笑)

個人的には龐煖が最有力で、その次が李牧ですね。
想像するだけでテンションが上がります!

今回のガチャが悩ましいのも星7のための
覇光石を取っておかないといけないからです。

僕はチケットがあったので今回まわしちゃったんですが、
もしあなたが今、ガチャをするか悩んでいるとしたら、
無理して回すよりも取っておいた方がいいかもしれません。

ただ星7は確定とはいえなくて、あくまでも予想なので、
そこが悩ましいし、面白いところなんですけどね。

ということで、今回はプレミアムガシャで登場した
援武将「公孫龍」と鬼神化「渉孟」の評価や強さを考察してみました。

少しでも参考にしていただければ嬉しいです。

最後に僕が今までプレイしてきた中で「本当に面白い!」と
心から思ったゲームだけをランキングにしましたので、
もしよかったらチェックしてみてください!
ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

ナナフラ(セブンフラッグス)が好きな方におすすめのアプリゲーム

それが三国覇王戦記!ナナフラと一緒に管理人がハマってるゲーム。
スマホ最高峰といわれるキャラグラフィックもとにかくスゴイ。
ただ張飛だけはおかしなことになってるので気をつけて(笑)

三国志アプリの革命といわれ、人気もきわめて高い作品です。

コチラからダウンロードできます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

では、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください