ナナフラ覇者の長城「臥城嘗胆の路」51~55の攻略パーティは?

ナナフラ覇者の長城「臥城嘗胆の路」の深部が檄ムズで面白かった!

こんにちは、フーゴ(@fugo222game)です。

2019年7月中旬から解放された「覇者の長城」深部の
51~55拠点なんですけど、ようやくクリアできましたー!

前回よりも何倍も難易度が高くて、面白かったです。

今回の覇者の長城は攻撃で削りきるだけではなく、
守備で耐え抜くことでもクリアすることができます。

そのためのおすすめ武将などは下記の記事にまとめてあるんですが、
深部ではこの「耐え抜く戦略」が役立ちました。

>>関連記事 ナナフラ覇者の長城「臥城嘗胆の路」で守備で耐え抜ける武将は?

今回はこの難しかった51~55拠点を攻略したパーティや、
中級者でもクリアしやすい戦略&武将などをまとめてみました。

もしよかったら参考にしてみてください。

ナナフラ覇者の長城「臥城嘗胆の路」の深部(51~54)をクリアする方法は?

今回の覇者の長城・深部ですが、
第51拠点からめちゃめちゃ難しかったですw

楊端和率いる「山の民」編成なんですけど、
みんなHPが30万近くある上にゴツい奴ばっかなんですよね。

唯一、壁だけが穴っぽいんですけど。

こういう相手を攻撃で削りきるには、
鬼神・録鳴未を大将にした攻撃速度&回避パーティが
良さそうなんですが必要な武将がいなかったので諦めました。

星7羌瘣や援武将の河了貂とか援武将の胡傷がいたら、
「敵の全滅」を狙ったかもしれないですね。

ただそういったキャラがいない場合は、
耐え抜く戦略をとった方がクリアしやすいと思います。

僕はこのパーティで51~54拠点まで
全部コンティニューの力でクリアしました(笑)

今回はコンティニューをすると時間が引き継がれるので、
45秒以上(できれば1分以上)耐えれるパーティであれば、
コンテありでおそらくクリアできると思います。

この開眼・蒙驁を大将にしたゴリゴリ守備力編成でも、
1分以上耐えれたので星7嬴政を持っていない方は、
こっちでもいいかもしれないです。

ナナフラ覇者の長城「臥城嘗胆の路」の深部(51~54)で活躍した武将は?

今回、頑張ってくれたのはタンク役の鬼神・楊端和で
必殺技を撃った時の攻撃無効8回のおかげで、
だいぶ時間を稼いでくれました。

この楊端和に副官で「秦国医師団」をつけると、
やられてしまった場合にも8秒は攻撃無効がつくので、
復活した瞬間に必殺技を撃って耐えたりもしてました。

こういった耐え抜くときに「秦国医師団」は活躍しますね。

あとは今まで使ってなかった援武将の紫夏も、
「被害軽減」の支援技能があったので使ってみました。

52拠点の王騎軍も強かったんですけど、
鬼神・干央の必殺技で混乱させられるのが、
やっていて厄介で面倒くさかったです!

51~54拠点はどの相手も強かったんですけど、
一騎打ちで一枚削ることができるとより楽になります。

鬼神・騰や鬼神・渉孟などは一騎打ち発生率が高いので、
あえて編成してみるのもアリかもしれないですね。

でも渉孟の場合は防御力がないので、
ギャンブル度が高すぎるかも!(注意)

ナナフラ覇者の長城「臥城嘗胆の路」の深部・55拠点を攻略した編成は?

今回の深部の中で一番、難易度が低かったのは、
第55拠点でした。他とは全然違いますね。

ただボーナスを全てゲットするためには、
「敵の全滅」を狙う攻撃パーティでいく必要があります。

他のプレイヤーのクリアした情報などをみていると、
王騎軍編成で攻略している方が多いみたいです。

僕はこういったパーティでクリアしました。

即撃ち系で必殺技ダメージが強い武将を
中心に編成して、ガンガン撃っていくパターンです。

この場合に誰から撃破していくかがポイントですが、
とりあえず大将の蔡沢をまずは優先して撃破し、
そのあと厄介な幽連や騰をやりました。

この3人を序盤にやっつけることができたら、
かなり楽になるんじゃないかと思います。

ということで、今回は覇者の長城「臥城嘗胆の路」の
深部(51~55)をクリアした方法についてまとめてみました。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

最後に僕が最近ハマっている面白いスマホアプリのトップ7を
ランキングにしてみたので、もしよかったらチェックしてみてください。
ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

ナナフラ(セブンフラッグス)が好きな方におすすめのアプリゲーム

それが三国覇王戦記!ナナフラと一緒に管理人がハマってるゲーム。
スマホ最高峰といわれるキャラグラフィックもとにかくスゴイ。
ただ張飛だけはおかしなことになってるので気をつけて(笑)

三国志アプリの革命といわれ、人気もきわめて高い作品です。

コチラからダウンロードできます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

では、またー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください