ナナフラ双星武将の昇格に必要な素材数まとめとリベンジガシャ!

セブンフラッグス(ナナフラ)の双星武将を諦めきれない問題を解決するには?

こんにちは、フーゴです。

双星武将の王騎&騰と鬼神化同金の
プレミアムガシャに挑んだんですが
結果は爆死ということになりました(笑)

>>関連記事 ナナフラ双星武将・王騎&騰と鬼神化同金のガシャを引いた結果は?

副官・昭王はゲットできたんですけど、
できれば王騎&騰か同金が欲しいんですよねー。

そこで今回は早速、リベンジガシャに挑みたいと思います。

ただ出ない時は出ないので潔さも意識しつつ、
闇に落ちないように気をつけてまわします。

あとは双星武将の星7昇格に必要な素材数や
限界突破のシステムもわかったのでメモしておきますね。

もしよかったら参考にしてみてください。

セブンフラッグス(ナナフラ)の双星武将の限界突破に必要な素材数は?

双星武将を星6から星7に昇格するための、
七星龍珠の必要数は 500個 でした。

星7武将をレベルマックスにするための
七星龍珠の必要数は1000個なので半分でしたね。

双星武将はランク的には星6.5って感じがします。

限界突破に必要な素材数に関しては、
星6武将の「龍煌の天破石」50個に対して、
双星武将は 100個 と2倍でした。

王騎&騰は必殺技のオーバーチャージで
範囲が広くなるんですけど、かなりぶっといですね。

欲しいなァー!

同金くんをゲットしたことで即撃ちパーティになった方もいました。

50連目にして神引きした方も!羨ましいです。

おめでとうございます!!!

ということで、これから僕も王騎&騰(天下に羽ばたく)と
同金(王騎軍総攻撃)を狙ってプレミアムガシャを
再びまわしてみたいと思います。

よろしくお願いします!

ナナフラの双星武将・王騎&騰を狙ったリベンジガシャの結果は?

プレミアム推薦状は全部使っちゃったので、
覇光石を使ってまわしていこうと思います。

といっても昨日33連&単発7回いったので、
今回は22連くらいの予定です。

さっそく、いってみましょー!

おっ!金印からのスタートです。

昨日は33連すべてボロ印だったので
これだけでも運気の上昇を感じますね。

巻物をみたら最後に金文字が!
ラストまで気を抜けないガシャになりそうです。

麻鬼が出たってことは双星武将のフラグ!?

白亀西が安定のかぶり(笑)
こいつの確率だけ異常に高いような気がする。

結局、金武将は星5カイネで今回も爆死でした。
ヤバいなー、引ける気がまったくしない。

よし、ダメで元々でいこう!

何でも手に入っちゃったらそれはそれで面白くないし、
ダメだった時の喪失感もナナフラの醍醐味ということで
そんな悟りのような境地でもう11連引いてみます。

やってることは強欲だけど(笑)

それではいってみまーす。

はいはい、ボロ印ね。

この希望がもてない巻物、最近よく見てる気がする。

あっさり終わりましたー。

悟りの境地が遠すぎるー!

諦めきれないんですけど、どうしましょうかね?
闇が全力で「こっち、こっち」って呼んでる気がします。

そういえば昨日も22連の爆死から
最後に副官・昭王がきたんだっけ。

よし!!もう11連だけいってみたいと思います!

うぉぉぉぉぉ!白亀西が安定のかぶり(笑)

もう最初のボロ印を見た時点で、
「これはまずいな」って思いましたね。

今回は33連まわしたんですけど
カスリもしない完全爆死という結果でした。

これで66連プラス単発7回で副官・昭王のみです。

最近はガシャ運は良かったんですけど
ここに来てグッと下がってしまいました。

もうこうなったらトコトンまで引きたい気分ですが、
これ以上いくと壁に殴られそうなのでやめときます(笑)

ということで、今回は双星武将のプレミアムガシャに
リベンジで挑戦した結果についてまとめてみました。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

最後に僕が最近ハマっている面白いスマホアプリのトップ7を
ランキングにしてみたので、もしよかったらチェックしてみてください。
ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

ナナフラ(セブンフラッグス)が好きな方におすすめのアプリゲーム

それが三国覇王戦記!ナナフラと一緒に管理人がハマってるゲーム。
スマホ最高峰といわれるキャラグラフィックもとにかくスゴイ。
ただ張飛だけはおかしなことになってるので気をつけて(笑)

三国志アプリの革命といわれ、人気もきわめて高い作品です。

コチラからダウンロードできます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

では、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください