キングダム596話でナキが有能すぎと話題!最新話ネタバレと感想

キングダム596話「趙峩龍本陣」も切ない!涙に暮れる飛信隊

こんにちは、フーゴです。

2019年4月11日発売のヤングジャンプで、
キングダムの「596話」が掲載されました。

今号のヤングジャンプはクリアスタンドまでついてます。

このクリアスタンドの付録は3週連続ということなので、
次も次もキングダム休載はないっぽくて嬉しいです。

ツイッターでみてみると、みんなの感想や反応も
かなり熱いんですけど、その前にあらすじをご紹介します。

ネタバレ内容も含んでいるので気をつけてください。

キングダム596話「趙峩龍本陣」のあらすじネタバレ!

飛信隊のメンバーについては、
下記の記事を参考にしてみてください。

>>関連記事 キングダム飛信隊メンバーの強さランキング!弓兄弟やナキは何位?

前回の595話では飛信隊の歩兵の要であり、
古参の松左が亡くなってしまいました。

その松左の思いがけない死によって、
飛信隊のメンバーに動揺と悲嘆が広がります。

「何かの間違いに決まっているだろ」

そう思いつつも愛する仲間の死を
受け入れていくしかない飛信隊のメンバーたち。


(キングダム596話「趙峩龍本陣」より引用)

そんな中、軍師の河了貂にも松左の訃報が届きます。

河了貂は膝から崩れ落ちるも、なんとか己を立て直し、
今のチャンスを逃さぬよう戦略を練ろうとします。

ただそこで気づくのは想定していたよりも被害が少ないこと。
それは松左が無理をして助けてくれたから。

松左のおかげでこんなにも助かったけど、
そのせいで松左を死なせてしまった。

その自責の念で河了貂は動けなくなってしまう。
そんな時に前線から急報が届く。

立て直そうとしていた趙峩龍の居場所をナキが発見!
これから討ちに行くということだった。

前線に戻った信に周りのメンバーが尋ねる。
「松左が死んだって嘘だよな?」

それに対して「本当だ」と答える信。


(キングダム596話「趙峩龍本陣」より引用)

気絶していた副長の羌瘣(キョウカイ)も
信とともに趙峩龍を討ちに行くと言い始める。

その理由を明かす羌瘣。

「深手を負ってるお前よりかは動ける…
それに松左はいい奴だった、本当に…」

信は「ああ、最高の奴だった」と答える。

「松左…しっかり見届けてくれよ」と
趙峩龍の首をとる決意をする飛信隊。


(キングダム596話「趙峩龍本陣」より引用)

敵軍の雷雲と呼ばれる精鋭を
なんとか食い止めている玉鳳隊にも限界が迫る。

そんな中、飛信隊が森に逃げた趙峩龍軍に突撃。
数は趙峩龍軍の方が多いが必死に攻める飛信隊。

追い詰められた趙峩龍の脳裏に
趙国旧三大天である藺相如の遺言が浮かんでいた。

趙峩龍は静かに槍を構える。


(キングダム596話「趙峩龍本陣」より引用)

キングダム596話「趙峩龍本陣」」のみんなの感想は?

今回のキングダムは深い絆で結ばれていた
松左の死に対するメンバーの反応を丁寧に描いていました。

それぞれの想いがあり、悲しみに落ちそうになるけど、
今やるべきことに集中して前を向く姿が良かったですね。

特に良かったのが羌瘣がボロボロになりながらも、
趙峩龍を一緒に戦りにいくといった場面です。


(キングダム596話「趙峩龍本陣」より引用)

このわずかなセリフのやり取りにグッときました。

ツイッターでのみんなの感想をみていると、
未来へと進む飛信隊と過去を回顧する趙峩龍の
対比的な構造を指摘してくれてる感想がありました。

キングダムは読んでて前向きな気持ちになれますよね。

本当に次回が楽しみでしょうがないです!

あとナキが有能すぎ!(笑)

能力は高いのに加入後のシーンが少なかったんですが、
今回は大活躍してくれてナキファンの僕としては嬉しいです。

ナキが趙峩龍の退路を塞いでいるということもあって、
次号での激突は間違いない感じになっています。

うぉーーー!楽しみ!!

ということで、今回は596話「趙峩龍本陣」」の
あらすじネタバレ紹介とみんなの感想や反応をまとめてみました。

少しでも何かの参考にしていただけると嬉しいです。

最後に僕が最近ハマっている面白いスマホアプリのトップ10を
ランキングにしてみたので、もしよかったらチェックしてみてください。

ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

最後まで読んでくれて、ありがとうございます!

それでは、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください