ナナフラの星7武将を限界突破するのに使うといい武将の選び方は?

セブンフラッグス(ナナフラ)の星7武将のガシャ期間をまとめてみました!

こんにちは、フーゴ z(@fugo222game)です。

1年前に書いたナナフラの星7武将に関する記事が
古くなっていたので少しリライトして更新してみました。

>>関連記事 ナナフラ星7のリセマラ入手方法は?次の予想時期と進化素材まとめ!

今までに登場した星7武将のガシャ期間をすべてまとめているので、
次に登場する時期を予想しやすいかなーっと思います。

抜粋するとこんな感じですね。

  • 王騎  2018年3月31日~4月中旬?
  • 信   2018年4月30日~5月11日
  • 蒙武  2018年5月31日~6月15日
  • 廉頗  2018年8月9日~8月15日
  • 楊端和 2018年10月9日~30日
  • 羌瘣  2018年12月9日~30日
  • 王翦  2019年2月6日~27日
  • 嬴政  2019年4月19日~5月15日
  • 麃公  2019年7月15日~7月31日
  • 龐煖  2019年10月14日~11月29日

今回はこの星7武将の限界突破におすすめのやり方や、
供物(エサ?)となる武将の選び方、一番効率がよくて、
ダメージが少ないと思う方法などをまとめてみました。

もしよかったら何かの参考にしてみてください。

セブンフラッグス(ナナフラ)の星7武将の限界突破をするのに必要な素材数は?

まずは星7武将の限界突破に必要な素材数について、
簡単に整理しておきますね。

星7武将を限界突破するには星6武将が 9体 必要になります。
4凸→5凸にするときはその3倍なので27体ですね。

「龍帝の天破石」9つでも限界突破はできますが、
このやり方はもったいないのでおすすめはしません。
(その理由は後述しますね)

星6武将は凸数によって変換される数が変わります。

  • 星6凸1:素材2個分
  • 星6凸2:素材3個分
  • 星6凸3:素材4個分
  • 星6凸4:素材5個分
  • 星6凸5:素材8個分

星6武将の場合は4凸だと5個分ですが、
5凸の場合は8個分となります。

なので星6武将5凸を1体と龍帝の天破石1個で
限界突破するのが一番おすすめとされてますね。

ただこの供物(エサ?)となる星6武将を選ぶのに、
めちゃめちゃ悩んでしまうと思います。

ホントに断腸の想いですよね。

そこで次に星7武将に捧げる星6武将を選ぶときの
ベースとなる考え方やおすすめ方法などをまとめてみます。

セブンフラッグス(ナナフラ)の星7武将の限界突破に一番効率がいい方法とは?

星6武将の5凸を使うといっても、
5凸にするのに龍煌の天破石が350個も必要です。

それに5凸にしている武将は大切な武将なことが多いので、
それを素材にするのは心が痛いですよね。

そこで一番おすすめとされているのが、
青特の星6武将を使うというやり方です。

今回だと嬴政(幼少期)が青特武将となっていますが、
これが通常だと八千人将以上でゲットすることができます。

そこで八千人将以上になんとか入って(これが大変だけど)、
星6の青特をゲットして、それを5凸にして周回しまくって、
その期間が終わったら星7に捧げる、と。

これが星7を育てるサイクルとしては一番効率的で、
バランスのいいやり方だなーっと思ってます。

ただ八千人将のハードルが高すぎて難しかったんですが、
今回は五千人将以上でもらえるのでハードルが下がってます。

なので、なんとか五千人将以上はゲットしたいですね!

自分は今のところこんな感じです。このままいけると嬉しいなー。

でも、このやり方だと時間がかかってしまうので、
すぐに限界突破したい方のために別の方法を模索してみます。

セブンフラッグス(ナナフラ)の星7武将に捧げる星6武将の選び方は?

自分は星7龐煖は取れてないんですけど(101連でダメ)、
もしゲットしたら何とか2凸にはしたいところですよね。

ただ開眼武将だと領土戦のボーナスに影響するし、
鬼神武将だと合従戦の重圧に影響してしまいます。

どっちかを選ぶとなると自分だったら鬼神武将の方を
供物にしちゃいそうですけど、できれば開眼も鬼神も避けたいところです。

かといって今は開眼武将や鬼神武将でないキャラでも、
これから先に開眼化&鬼神化しちゃうかもしれませんよね。

そうなると後悔しちゃいそうなので、
自分は開眼&鬼神がでそろってるキャラを選びます。

例えば王賁とか蒙武とか信とかがそうですが、
鬼神化も開眼化もしちゃってますよね。

そういったキャラの別武将であればリスクは少ないです(例外あり)。

なので自分の場合はエサになりそうな武将がいたら、
まずは開眼化と鬼神化を調べるようにしてます。

このあたりが自分の中のエサ候補ですね。

  • 昌平君(秦国右丞相)
  • 蒙武(武の証明)
  • 信(新生飛信隊)
  • 王賁(玉鳳隊隊長)
  • 騰(王騎の意志)

ただ例外はあってこの智信だけはダメです。

信は鬼神化も開眼化もしてますが、
この智信だけはエサにしないよう気をつけてください。

ちなみに星7龐煖はきてくれないようなので、
今は星7嬴政を大切に育てていく計画を練ってます。

2凸の将章と共闘技能アップが渋すぎてためらってましたが、
3凸以降が魅力的なんでじっくりと育てたいですね。

城壁兵戦でも使うので5凸にして必殺技威力をあげたいです。

ということで、今回は星7武将の限界突破の素材数や
おすすめのやり方に武将の選び方をまとめてみました。

もし少しでも参考になったとしたら嬉しいです。

最後に僕が最近ハマっている面白いスマホアプリのトップ7を
ランキングにしてみたので、もしよかったらチェックしてみてください。
ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

ナナフラ(セブンフラッグス)が好きな方におすすめのアプリゲーム

それが三国覇王戦記!ナナフラと一緒に管理人がハマってるゲーム。
スマホ最高峰といわれるキャラグラフィックもとにかくスゴイ。
ただ張飛だけはおかしなことになってるので気をつけて(笑)

三国志アプリの革命といわれ、人気もきわめて高い作品です。

コチラからダウンロードできます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

では、またー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください