ナナフラの領土戦(芒種の戦い)で攻城戦の編成に悩んでいる件

セブンフラッグス(ナナフラ)の領土戦の報酬「筏建」ってどんなキャラ?

こんにちは、フーゴです。

いよいよ領土戦(芒種の戦い)が始まりますね。
2019年6月9日~15日までいつものように開催されます。

報酬は星6&星5の副官である筏建(バッケン)です。

筏建といえば、もともとは沛浪の伍の一員でした。
そのあと飛信隊で第四伍長になったんですよね。

これが初登場シーンですけど笑い方が独特すぎます。
2回目に出てきたときも「プヒヒ」って言ってますからね(笑)

ただ趙軍との戦いのときに龐煖に襲われて、
最初にやられてしまった切ないキャラです。

今回はそんな筏建が報酬としてもらえる
領土戦の赤特武将に悩んでいる件や編成パターン、
それに重大な変更点などをまとめてみました。

もしよかったら何かの参考にしてみてください。

セブンフラッグス(ナナフラ)の領土戦&攻城戦の今回からの変更点は?

今回の領土戦(芒種の戦い)から
システム面で重要な変更点があります。

それはランキング画面にて他のプレイヤーの
「攻城戦」と「城壁兵戦」の部隊編成がみれるようになったこと!

ランキング画面でプレイヤーのアイコンを
長押しすることによりみれるようになりました。

合従戦ではみれたんですけど領土戦でも
みれるようになってしまったんですね。

ゲームの戦略性が失われてしまうので、
個人的には少し残念な気がしています。

みんな同じ編成になったりするとつまらないし。

ただ変更になってしまったものはしょうがないので、
せっかくなので学ぶ機会にしようかなと思ってます。
「城壁兵戦」の部隊編成が特に気になりますね。

あとはストック発令状(金)が配布されました。

「金城」の攻城戦をストックに上書きできます。

それとストックした攻城戦をプレイ中に
■ボタンをタップすることで中止する機能が追加されました。

中止しちゃった場合はその攻城戦を
プレイできなくなるので注意が必要ですね。

セブンフラッグス(ナナフラ)の攻城戦での編成パターンについて

今回は赤特武将の「王騎&騰」「同金」「録鳴未」という
王騎軍の目玉3キャラがどれもとれていない状態なので、
編成がだいぶ難しいですね。

ただ開眼・蒙武と開眼・蒙毅は入手することができたので、
まず一つ目のパターン(攻城戦)としてはこんな感じです。

鬼神・蒙驁を大将にして、蒙武に対城副官として優秀な
呉慶さんをつけてアタッカーにするパターンですね。

バフを2キャラ(春申君&公孫龍)つけてるんですけど、
このどっちかを蒙毅に変えるのも試してみたいです。

ただこれだけだとあんまり面白くないので、
ガシャをまわして赤特武将を狙うかどうかを
ずっっっっと迷ってます(笑)

もし、開眼・録鳴未をゲットできた場合は、
こんな感じの編成を試してみたいですね。

(注)大将枠の開眼・録鳴未はまだ持っていないので
鬼神・録鳴未で代用してスクショをとってみました。

フレンド枠を頼りにして王騎軍を3人揃えるパターンです。

ただ王騎軍がこの星5の隆国なので物足りないし、
結局は「王騎&騰」か「同金」が必要になっちゃいそうなので、
そこが悩ましい点なんですよねー。

録鳴未はガシャをあと150個分まわせば確定入手できますけど、
鬼神・録鳴未がいるので悩んでしまう部分があります。

>>関連記事 ナナフラ開眼・録鳴未(王騎軍最強)のガシャを引いた結果は?

特効が切れた後のことを考えると王騎&騰か
同金のほうが使えそうなんですがこっちは保証がないです。

爆死がつづいてますしね(笑)

>>関連記事 ナナフラ双星武将の昇格に必要な素材数まとめとリベンジガシャ!

う~~~ん、悩ましい!!!

ただ今回からは他のプレイヤーの部隊編成がみれるし、
いろいろとみて学ばせてもらいながら悩むの自体を
まったりと楽しんじゃおうと思います。

はぁーーー、ナナフラ面白い!

ということで、今回は領土戦(芒種の戦い)の
開始前のチェック事項と編成の悩みを書いてみました。

少しでも共感していただける部分があると嬉しいです。

最後に僕が最近ハマっている面白いスマホアプリのトップ7を
ランキングにしてみたので、もしよかったらチェックしてみてください。
ハマるとヤバイ!じわっと面白いおすすめゲームアプリランキング!

ナナフラ(セブンフラッグス)が好きな方におすすめのアプリゲーム

それが三国覇王戦記!ナナフラと一緒に管理人がハマってるゲーム。
スマホ最高峰といわれるキャラグラフィックもとにかくスゴイ。
ただ張飛だけはおかしなことになってるので気をつけて(笑)

三国志アプリの革命といわれ、人気もきわめて高い作品です。

コチラからダウンロードできます。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

では、またー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください